本文へスキップ


What's New

ロシアのダウルスキー自然保護区で開かれたツルの研究会で発表
                                 (2015.10.7更新 

  9月1日—4日にモンゴルと中国に隣接したチタ州の上記保護区内ウトチ・ステーションで開かれた第四回国際科学会議にタンチョウ保護研究グループから百瀬理事長が参加しました。会議にはロシア国内のほか、中国、カザフスタン、モンゴル、ドイツ、フランスなどから約60名が参加し、各地のフィールドでのツル各種の状況等について発表がありました。日本からは出水市ツル博物館の原口学芸員と百瀬の2名が参加し、百瀬は標識したタンチョウの追跡調査結果について発表しました。


研究会での発表の様子



タンチョウ保護研究グループタンチョウ保護研究グループ

〒085-0036
北海道釧路市若竹町9-21
TEL 0154-22-1993
FAX 0154-22-1993