本文へスキップ


What's New

タンチョウ繁殖状況調査が終了しました。(2013.5.17更新)



4月22日から始まったセスナ機によるタンチョウの繁殖状況調査が
5月11日に終わりました。昨年もそうでしたが、今年も天気や風向きのために一日一回しか飛べなかった日や全く飛ばずに待機せざるを得ない日が多くありました。結局調査終了までには20日間かかりましたが、調査できた日は12日、飛行回数は16回でした。今年の調査には6名の調査員が交代で搭乗しました。調査の結果は今まとめているところですが、巣に就いているタンチョウは比較的順調に発見できました。

 
中標津空港で離陸する調査機



タンチョウ保護研究グループタンチョウ保護研究グループ

〒085-0036
北海道釧路市若竹町9-21
TEL 0154-22-1993
FAX 0154-22-1993