本文へスキップ


What's New

タンチョウ繁殖状況調査が4月22日からスタートしました。 2013.4.26更新

 

 例年実施しているセスナ機によるタンチョウの繁殖状況調査を開始しました。釧路地方では調査の前日に雨まじりの雪が降り、積雪によってツルが見えにくくなるのが心配されましたが、幸い調査を開始した十勝地方の沿岸地域ではほとんど雪がなく、順調に調査を始めることができました。今後調査が順調に進めば、ゴールデンウィーク中にはサロマ湖までの道東地方一帯の調査が終了する予定です。

 


飛行場での様子




タンチョウ保護研究グループタンチョウ保護研究グループ

〒085-0036
北海道釧路市若竹町9-21
TEL 0154-22-1993
FAX 0154-22-1993