本文へスキップ


What's New

2012年の総数調査を行いました
2012.914更新

 タンチョウの現存数を知るために継続して行っている冬季タンチョウ総数調査を1月28日から2月6日にかけて実施しました。28・29日は鶴居村、30・31日は阿寒町、2月2日は釧路川流域、3日は標茶町、4日は十勝地方、5日は音別町で終日調査を行いました。2月6日には主にひとつがい毎に見られるその他の越冬地を分担して回る調査をしました。調査結果は現在集計中ですが、今年は幼鳥が多く確認されており、総数も増加するのではないかと予想しています。
 
 調査はのべ172名のボランティアの方のご協力で行われました。また、国際エコキャンプに参加した海外の研究者・学生さんたちも調査に加わり、国際色豊かな調査になりました。寒い中ご協力いただいた皆様に、改めて感謝いたします。

 なお集計結果がまとまりしだい、ホームページでも発表したいと思っています。
 

タンチョウ保護研究グループタンチョウ保護研究グループ

〒085-0036
北海道釧路市若竹町9-21
TEL 0154-22-1993
FAX 0154-22-1993